×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アロエ育毛液の特徴!

保湿力の高いキダチアロエのエキスを配合した薬用育毛剤!

・男女兼用、医薬部外品の薬用育毛剤!
・無農薬栽培による良質のアロエを使用!

・フケ、かゆみ、薄毛、抜け毛の予防に!

口コミで評判の育毛剤の1つに小林製薬(アロエ製薬)のアロエ育毛液があります。古来より薬用として使われてきたアロエを使用した育毛剤です。特にアロエで期待できる効果が保湿です。保湿力の高いキダチアロエのエキスを配合し、頭皮に潤いを与え柔らかくする効果が期待でき、栄養を吸収しやすくします。さらに血行促進、抗菌・抗炎症の成分も配合し、効果的な育毛が実現できるように工夫しています。

アロエ育毛液の成分
【主な成分の働き】
●保湿成分:アロエエキス
●血行促進成分:センブリ抽出リキッド、酢酸DL-αトコフェロール(ビタミンE誘導体)
●抗菌成分:ヒノキチオール
●皮脂分泌抑制成分:塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)
●抗炎症成分:β-グリチルレチン酸

【有効成分】
β-グリチルレチン酸、ヒノキチオール、酢酸DL-α-トコフェロール、塩酸ピリドキシン、センブリ抽出リキッド

【その他の成分】
1,3-ブチレングリコール、l-メントール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、エタノール、香料、アロエエキス(1)、グリセリン、クエン酸、クエン酸ナトリウム

●ご注文はこちらから → 小林製薬のアロエ育毛液お試し品


頭皮を柔らかくする必要性!
例えば、育毛のポイントに1つとされているのが、頭皮の保湿です。頭皮に潤いを与えて柔らかくすることで、栄養を吸収しやすくするわけです。そのため育毛剤の保湿成分が重要になるわけです。単に抗菌・抗炎症・血行促進の成分を配合していれば良い訳ではありません。これらの成分が頭皮に吸収しやすくするために、頭皮の保湿は一番重要なわけです。育毛剤選びのポイントは、保湿成分を考慮しているかといってもいいかもしれませんね!

アロエの凄さ!

昔から薬草として知られてきたアロエ!
アロエといえば、昔から薬草として知られてきた植物。ただしアロエには、様々な種類がありますが、薬効が含まれているアロエは少ないみたいですね。特に観葉植物用のアロエなどは、薬効が無いらしいです。な薬効があるアロエは、昔から『医者いらず』なんて言われてきました。アロエといえば、便秘解消とかのサプリなどが有名かもしれませんね!

アロエ育毛液!
小林製薬(アロエ製薬)のアロエ育毛液は、医薬部外品で発毛促進や脱毛予防に効果があるとされています。その成分には、保湿成分のアロエをはじめ、抗菌作用のあるヒノキチオール、抗炎症作用が期待されるβ-グリチルレチン酸、血行促進効果が期待されるセンブリ抽出リキッドなど、こだわりの成分を配合しています。

アロエの原料は、アロエの産地とされる静岡県伊豆半島。契約農家による無農薬栽培で、良質のアロエが育てられているそうです。

なお体験談をチェックしていると、保湿を重視している点や、刺激の少なさを気に入っている方が多い感じです。使い心地がいいと感じる方も多いですね。しばらく使っている方などは、髪の毛がふんわりしたなんて感じる方も少なくありません。やはり昔から薬用に使われてきたアロエなので、育毛にも効果がある感じです!


管理人お気に入りのアミノ酸系シャンプーがS-1無添加シャンプーです!ノンシリコン、合成香料無添加!癖が無いので洗髪しやすいです!
>> S-1無添加シャンプー 効果!管理人の頭皮で試した結果!